超話題新作 DG F2.8 70-200mm カメラレンズ SIGMA OS (70200MMF2.8DGOSHSM) /ズームレンズ] [ニコンF Sports【ニコンFマウント】 HSM-カメラ用交換レンズ

SIGMA カメラレンズ 70-200mm F2.8 DG OS HSM Sports【ニコンFマウント】 [ニコンF /ズームレンズ] (70200MMF2.8DGOSHSM)



進化を遂げた70-200mm、Sportsラインで登場

■オールラウンドに使える究極の70-200mm F2.8
プロの基本となるF2.8通しズームレンズは、報道、スポーツ、風景、ポートレートなど70-200mmの焦点域で想定されうるあらゆるシーンで、たとえどんなに過酷な環境下でも最高のパフォーマンスを発揮する必要があります。光学性能、堅牢性、機動力の全てにおいてその要求に応えるべく開発されたのがSIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM。オールラウンドに使える究極の70-200mm F2.8の登場です。

■プロダクト・ライン “Sports” のコンセプトを具現化。撮り手の要求にダイレクトに応える高い運動性能。
Sportsラインは、高度な光学性能と表現力はそのままに、撮影者の意図にダイレクトに応え、高い運動性能を発揮するスポーティ・ラインです。動きの速い被写体や、遠方の被写体を捉えることができる、ハイレベルな光学性能と表現能力。そして、過酷な条件下でも撮影者をサポートする各種機能を備えた高い性能。スポーツ写真全般、野鳥や野生動物などのネイチャーフォト、飛行機・鉄道・モータースポーツ、ポートレートなどにも最適です。また、ソフトウェアとの連携により、撮影者の多彩なカスタマイズ機能を備えていることも大きな特長です。

■プロカメラマンに必要な機能を全て搭載
軽量化と堅牢性を両立するためにマグネシウムを積極的に採用し、高い機動性を確保。Sportsラインに相応しい1本として、過酷な撮影環境でも安心して使えるよう各部にシーリングを施した防塵防滴構造を採用。さらにレンズ最前面にも撥水防汚コートを施しました。また、加速度センサーと最新のアルゴリズムを採用し、全方向の流し撮りに対応する Intelligent OS※を搭載。超音波モーターHSMによる最新の高速AFで、一瞬のシャッターチャンスに対応します。

※ モード2において構図の横位置、縦位置を問わず、カメラを上下や斜め方向に動かした場合でも手ブレ補正が有効に働き、流し撮りの効果を損なうことなく被写体の動きを表現することが可能です

■撥水/防汚コーティング
最前面と最後面のレンズには水滴が容易に拭き取れ、油脂の付着を防ぐ撥水・防汚コーティングを採用。過酷な状況での快適な使用を助けるとともに、レンズ表面のメインテナンスも容易となりました。

■防塵防滴性の高い構造
プロの過酷な撮影状況に対応。マウント接合部、マニュアルリング、ズームリングや、カスタムスイッチ等の操作系スイッチ、スイッチパネルや外装部の接合部などに防塵、防滴仕様を採用し、ゴミやホコリの侵入を防ぎます。

■Intelligent OS
加速度センサーを採用した手ブレ補正OS(Optical Stabilizer)機構を搭載し、精度の高い手ブレ補正を実現。一般的な撮影に適している手ブレ補正モード1、モータースポーツ等の流し撮りに最適な手ブレ補正モード2の2つの補正モードを搭載。モード2においては加速度センサーと手ブレ補正の新アルゴリズム Intelligent OSにより、構図の横位置、縦位置を問わず、カメラを上下や斜め方向に動かした場合でも手ブレ補正が有効に働き、流し撮りの効果を損なうことなく被写体の動きを表現することが可能です。

■マグネシウム使用による軽量化と堅牢性の両立
重量感のある超望遠レンズでは、少しでも軽量なものを選びたいもの。70-200mm F2.8 DG OS HSM Sports はレンズ鏡筒の素材にマグネシウム合金を採用。軽さと堅牢性を両立し、軽快な撮影を可能にします。

■10枚の特殊低分散ガラスを採用
色収差を徹底的に補正するため、FLDガラス9枚、SLDガラス1枚、合計10枚の特殊低分散ガラスを採用することで、画面中心から周辺まで極めて高い解像度を実現。あらゆる撮影用途でプロカメラマンの高い性能要求に応えます。また球面収差を最適化することでボケ味にも配慮。ポートレートにも活用できる性能に仕上がっています。

■ニコン用にも電磁絞り採用
ボディ側からの電気信号で絞りを制御する電磁絞り機構の搭載により、高速連写時のAE安定性向上を図りました。

※ カメラによって使用に制限のある場合があります。

■円形絞り
11枚羽根の円形絞りの採用により、開放付近で円形のボケを楽しむことができます。
フィルター径82mm
レンズ構成22群24枚
画角34.3-12.3°
絞り羽根枚数11枚(円形絞り)
最小絞りF22
最大径×全長Φ94.2mm×202.9mm
最大撮影倍率01:05.0
最短撮影距離120cm
焦点距離70-200mm
対応マウントニコンFマウント
本体重量1805g
付属品ロック付き花形フード(LH914-01)、ケース、フロントキャップ、リヤキャップ

信州は塩の国

海から遠いからこそ塩を大切にする。
塩を貯える術、信州味噌と漬け物は全国に誇れる食文化です。
江戸時代より、その一端をになってきたのが塩屋です。

信州は古来より味噌作りが盛んです。
良質な原材料が確保でき、味噌の発酵、熟成に適した気候がございます。
山々に囲まれているため昔から貴重で大切だった「塩」への思い。
その中で信州に塩問屋として「塩屋醸造」は創業いたしました。
文化・文政年間に味噌・醤油の醸造をはじめ、創業時から伝わる味噌蔵と昔ながらの大桶を使って醸し、昔ながらの味を守り続けております。

「塩屋醸造」では良質の原料を安定的に確保する手段として、平成8年前より原料大豆の各地契約栽培に力をいれており、現在定番のお味噌はすべて長野県安曇野市、JAあづみ産の契約栽培大豆「ナカセンナリ」、JAあづみ産契約栽培米「こしひかり」を100%使用しております。
安心・安全の原料を使用し江戸時代から続く品質を実現しています。

伝統的手法の「味噌玉造り」を守りながら、職人の技術の研鑽に努めております。
農林水産大臣賞、食糧庁長官賞他、多数の受賞暦を誇り、培われた職人の経験と技術を定番品にフィードバックさせ、品質の向上につなげております。

味噌・醤油・漬物他、伝統食を食し、味噌蔵見学で体験し、コンサート等、様々な用途に使われる蔵で交流し、塩屋の商品や文化遺産を通して、地域を知る、愛する雰囲気を醸成する。味噌・醤油だけでなく、風土を醸す存在でありたいと願っております。

シグマ カメラレンズ 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary【ニコンFマウント】 (100400F563DGOSHSM)

塩屋醸造 オンラインショップ

塩屋醸造の公式オンラインショップです。
ネット限定のお得な商品などもご購入いただけます。

小田急 オンラインショップ

塩屋醸造の商品を取り扱う小田急オンラインショップです。

JR東海 オンラインショップ

塩屋醸造の商品を取り扱うJR東海オンラインショップです。

商品カタログを見る

塩屋醸造の定番みそから季節のギフト商品などが掲載されたカタログです。

送料無料 コーチジャケット DC Shoes ディーシー シューズ メンズ BOA LINER COACH JACKET ナイロンジャケット ジャケット ウインドブレーカー ジャンパー ブルゾン スケートボード ディーシー シュー 30%off

塩屋醸造

長野県須坂市大字須坂537番地
フリーダイヤル:CKD スーパーコンパクトシリンダ SSD2-L-16-30-T2V-D
TEL:送料無料 215/55R17 94Q【2018~2019年製】グッドイヤー アイスナビ6GOODYEAR ICE NAVI 6新品 スタッドレスタイヤ ホイール4本セットブロンクス TB0117インチ 7.0J 5H114.3ブラックポリッシュ/FAX:エビ KD32S ダイヤモンドコアドリル 32mm SDSシャンク【送料無料】
営業時間:9:00~18:00 定休日:1月1日のみ(不定休)

お車でご来店の場合

須坂長野東インターより、
須坂方面へ > 幸高町交差点右折 > 上八町交差点左折 > 坂田町交差点左折 > 中町交差点右折 > 新町信号直進後50m右側

電車にてご来店の場合

JR長野駅 > 長野電鉄線 > 須坂駅下車 > 須坂駅から徒歩約16分

代表取締役 上原 太郎

「敵に塩を送る」という故事があるように、海の無い山国「信州」では大変貴重な生活必需品でした。信州須坂で1700年代に塩問屋として創業したのが「塩屋醸造」の始まりです。
その後、文化文政年間に味噌や醤油の醸造を開始して現在に至ります。
ここ信州の味噌文化を支える源である「塩」をこの信州に持ってきた「塩屋醸造」は塩文化、味噌文化をこの世に伝えております。

日立ツール 05WHNSB1200TH 超硬OHノンステップボーラー05WHNSB1200-TH 【送料無料】

創業時から伝わる10棟の蔵は国の登録有形文化財に指定され、佇まいを残しつつ、現在も塩屋醸造の味噌・醤油の醸造に使用されております。そして創業時から伝わる伝統的な技法を今でも行っております。「味噌玉造り」という味噌造りです。信州味噌、塩屋醸造の春の風物詩、「味噌玉造り」です。塩屋醸造の名物である信州味噌の原点とも言える「玉造みそ」を造る為の大事な工程の一つです。蒸してつぶしたJAあずみ契約栽培農場の大豆を高さ15cm位の円柱状に丸めて、よくたたいて空気を抜きます。出来上がった味噌玉は味噌蔵で2週間ほど寝かせることで周りがほどよく乾燥して長年棲みついた味噌蔵内の菌がつきます。味噌玉の内部は乳酸発酵してほどよい酸味が生じます。
適度に菌がついたものを砕き、塩と米麹を混合して桶につめて発酵させる伝統な技術です。
塩屋醸造で行う味噌玉造りは昔ながらの手作業でありとても根気が必要です。「味噌玉造り」という製法で作るお味噌は乳酸発酵のおかげで、ほどよい酸味があり辛口のお味噌になります。このお味噌は貝などしっかりとした具のお味噌汁にとても合います。また、お味噌汁以外にも、トン汁、味噌煮込み系のお料理に幅広くお使いいただけます。
塩屋醸造の定番商品の一つ、「玉造みそ」は、創業当時から伝わる伝統的な技法を今でも守り続けている商品です。

信州産の原料を守り続けております。古来より味噌作りの盛んな「信州」は良質な原材料が栽培でき、味噌の発酵や熟成に適した気候をしております。
良質の原料を安定的に確保する手段として、原料の大豆は各地契約栽培に力をいれており、現在定番のお味噌はすべて長野県安曇野市、JAあづみ産の契約栽培大豆である「ナカセンナリ」という品種を使用しております。「ナカセンナリ」という大豆は限られた地域でしか栽培されていない希少な品種で革が薄く甘みがあります。お米もJAあづみ産契約栽培米「こしひかり」を100%使用しております。
原料から信州の素材を使用して安定した味噌造りを続けております。

【エントリーでポイント10倍!4月30日まで】Ibanez TS9 チューブ Screamer - クラシック (海外取寄せ品)

塩屋醸造では味噌・醤油・漬物など伝統食を食し、様々な体験を実施してまいります。味噌蔵見学はもちろん、お味噌汁やお味噌を使用した食事にも力を入れてまいります。
伝統的な蔵を持っておりますので蔵を開放してコンサートやレンタルスペースとしても活用してまいります。そうした蔵を中心とした交流、塩屋の商品や文化遺産を通して地域や文化を伝えてまいります。味噌や醤油を釀すだけではなく風土を釀す存在を意識して参ります。お味噌は日常品です。できるだけ良いお味噌でお味噌汁をつくっていただける用にお味噌も流通経費を抑えられる直接販売を実施し、極力お買い求めやすい価格設定にしております。お味噌汁=お味噌知る。皆様に美味しいお味噌を知ってもらい美味しいお味噌汁を飲んでいただけるようにこれからも精進してまいります。

塩屋醸造 オンラインショップ

塩屋醸造の公式オンラインショップです。
ネット限定のお得な商品などもご購入いただけます。

商品・みそ蔵見学についてなどお気軽にお問い合わせ下さい