超美品の hk13-8 P412 祥六角ケース hg13-3 高さ53cm 13号 道成寺 花小町振袖 ケース入り 羽子板 [201ha1240] 正月飾り ケース飾り-その他

羽子板 ケース入り 花小町振袖 道成寺 13号 高さ53cm hg13-3 祥六角ケース P412 hk13-8 [201ha1240] ケース飾り 正月飾り



羽子板 ケース入り 花小町振袖 道成寺 13号 高さ53cm hg13-3 祥六角ケース P412 hk13-8 [201ha1240] ケース飾り 正月飾り

ケースサイズ

間口35×奥行24×高さ53cm

羽子板

花小町振袖 道成寺 13号
金襴振袖衣装(道成寺)
横糸に金糸を織り込んで紋様を表した豪華な織物の金襴。室町時代に中国から伝来し江戸時代には日本でも織りました。赤い地模様のある生地に金襴衣装が映えます。振袖羽子板の人気の定番羽子板です。
盛金彩蒔絵の扇子を持たせています。
本黄楊かんざし

羽子板ケース

祥六角ケース P412
チョコレート塗り
かぶせタイプ、ガラスケース
小桜ラメ入り濃い茶バック
ピンク台
花オブジェ

羽子板を立てかける箇所にマジックテープが付いています。板側にもマジックテープを付け固定させて飾る事が可能です。


お顔は、木綿に胡粉でぼかしをかけ、表情を整える。目を入れ、口を描き込み、一筆一筆が羽子板に命を吹き込みます。化粧を施すかのような熟練した職人の手技が羽子板に優しい表情を与えます。
押絵羽子板は、一つ一つの部品に綿を詰めるくるみ作業、小さな羽子板に舞う躍動感は丹念なくるみ作業で生まれます。


金襴向張桐板です。桜をイメージする優しい色合いの金襴が華やかに羽子板を演出します。
板に使用されている桐は、日本国内でとれる木材としては最も軽く、湿気を通さず、割れや狂いが少ないという特徴があり、桐箪笥といえば高級家具の代名詞でもあります。


■道成寺■
歌舞伎の外題「道成寺」から写されています。白拍子の花子が、道成寺の供養祭に来て、尼僧に望まれて釣り鐘の前で舞います。はじめは金冠をかぶり舞扇をもって荘重に、その後笠をもったり、鼓を打つなどして華麗に舞い踊ります。


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句


羽子板、正月飾り、初節句



羽子板は、職人さんの手作りです。木目等の風合いや着物の着付け、面相書きが微妙異なる場合がございます。また、予告なく小物、簪等が変更になる場合がございます。生産工程上、色ムラや細かいほつれ、同じ生地でも柄の出方が変わる場合がございますので、悪しからずご了承下さいますようお願い申し上げます。

信州は塩の国

海から遠いからこそ塩を大切にする。
塩を貯える術、信州味噌と漬け物は全国に誇れる食文化です。
江戸時代より、その一端をになってきたのが塩屋です。

信州は古来より味噌作りが盛んです。
良質な原材料が確保でき、味噌の発酵、熟成に適した気候がございます。
山々に囲まれているため昔から貴重で大切だった「塩」への思い。
その中で信州に塩問屋として「塩屋醸造」は創業いたしました。
文化・文政年間に味噌・醤油の醸造をはじめ、創業時から伝わる味噌蔵と昔ながらの大桶を使って醸し、昔ながらの味を守り続けております。

「塩屋醸造」では良質の原料を安定的に確保する手段として、平成8年前より原料大豆の各地契約栽培に力をいれており、現在定番のお味噌はすべて長野県安曇野市、JAあづみ産の契約栽培大豆「ナカセンナリ」、JAあづみ産契約栽培米「こしひかり」を100%使用しております。
安心・安全の原料を使用し江戸時代から続く品質を実現しています。

伝統的手法の「味噌玉造り」を守りながら、職人の技術の研鑽に努めております。
農林水産大臣賞、食糧庁長官賞他、多数の受賞暦を誇り、培われた職人の経験と技術を定番品にフィードバックさせ、品質の向上につなげております。

味噌・醤油・漬物他、伝統食を食し、味噌蔵見学で体験し、コンサート等、様々な用途に使われる蔵で交流し、塩屋の商品や文化遺産を通して、地域を知る、愛する雰囲気を醸成する。味噌・醤油だけでなく、風土を醸す存在でありたいと願っております。

【KICKER】キッカー DCWC122 CompCシリーズ 30cm×2 サブウーファー搭載バスレフ型ウーファーBOX

塩屋醸造 オンラインショップ

塩屋醸造の公式オンラインショップです。
ネット限定のお得な商品などもご購入いただけます。

小田急 オンラインショップ

塩屋醸造の商品を取り扱う小田急オンラインショップです。

JR東海 オンラインショップ

塩屋醸造の商品を取り扱うJR東海オンラインショップです。

商品カタログを見る

塩屋醸造の定番みそから季節のギフト商品などが掲載されたカタログです。

JAOS BATTLEZ EXHAUST ZS-Ti スズキ エスクード Y#21S/YEA1S系用 (B702507T) 【マフラー】【自動車パーツ】 ジャオス バトルズ エキゾースト ZS チタンテール【新規制対応】

塩屋醸造

長野県須坂市大字須坂537番地
フリーダイヤル:[徳永][鯉のぼり]庭園用[にわデコセット][1.2m鯉6匹][吉兆][飛龍吹流し][撥水加工][日本の伝統文化][こいのぼり]
TEL:羽子板 ケース入り かのこ刺繍 13F17M-30 13号 高さ52cm hg13-14 桜花ケース hk13-22 [201ha1398] ケース飾り 正月飾り/FAX:下駄箱 シューズボックス 幅90cm 靴箱 玄関収納 ロータイプ 完成品
営業時間:9:00~18:00 定休日:1月1日のみ(不定休)

お車でご来店の場合

須坂長野東インターより、
須坂方面へ > 幸高町交差点右折 > 上八町交差点左折 > 坂田町交差点左折 > 中町交差点右折 > 新町信号直進後50m右側

電車にてご来店の場合

JR長野駅 > 長野電鉄線 > 須坂駅下車 > 須坂駅から徒歩約16分

代表取締役 上原 太郎

「敵に塩を送る」という故事があるように、海の無い山国「信州」では大変貴重な生活必需品でした。信州須坂で1700年代に塩問屋として創業したのが「塩屋醸造」の始まりです。
その後、文化文政年間に味噌や醤油の醸造を開始して現在に至ります。
ここ信州の味噌文化を支える源である「塩」をこの信州に持ってきた「塩屋醸造」は塩文化、味噌文化をこの世に伝えております。

ミツビシ 三菱鉛筆 UNI 色鉛筆 油性ダーマトグラフ 黄 12本入 K7600.2(10セット)

創業時から伝わる10棟の蔵は国の登録有形文化財に指定され、佇まいを残しつつ、現在も塩屋醸造の味噌・醤油の醸造に使用されております。そして創業時から伝わる伝統的な技法を今でも行っております。「味噌玉造り」という味噌造りです。信州味噌、塩屋醸造の春の風物詩、「味噌玉造り」です。塩屋醸造の名物である信州味噌の原点とも言える「玉造みそ」を造る為の大事な工程の一つです。蒸してつぶしたJAあずみ契約栽培農場の大豆を高さ15cm位の円柱状に丸めて、よくたたいて空気を抜きます。出来上がった味噌玉は味噌蔵で2週間ほど寝かせることで周りがほどよく乾燥して長年棲みついた味噌蔵内の菌がつきます。味噌玉の内部は乳酸発酵してほどよい酸味が生じます。
適度に菌がついたものを砕き、塩と米麹を混合して桶につめて発酵させる伝統な技術です。
塩屋醸造で行う味噌玉造りは昔ながらの手作業でありとても根気が必要です。「味噌玉造り」という製法で作るお味噌は乳酸発酵のおかげで、ほどよい酸味があり辛口のお味噌になります。このお味噌は貝などしっかりとした具のお味噌汁にとても合います。また、お味噌汁以外にも、トン汁、味噌煮込み系のお料理に幅広くお使いいただけます。
塩屋醸造の定番商品の一つ、「玉造みそ」は、創業当時から伝わる伝統的な技法を今でも守り続けている商品です。

信州産の原料を守り続けております。古来より味噌作りの盛んな「信州」は良質な原材料が栽培でき、味噌の発酵や熟成に適した気候をしております。
良質の原料を安定的に確保する手段として、原料の大豆は各地契約栽培に力をいれており、現在定番のお味噌はすべて長野県安曇野市、JAあづみ産の契約栽培大豆である「ナカセンナリ」という品種を使用しております。「ナカセンナリ」という大豆は限られた地域でしか栽培されていない希少な品種で革が薄く甘みがあります。お米もJAあづみ産契約栽培米「こしひかり」を100%使用しております。
原料から信州の素材を使用して安定した味噌造りを続けております。

エイソス 半袖Tシャツ メンズ ASOS DESIGN x Dark Future oversized longline t-shirt with spray paint print in heavyweight jersey エイソス ASOS 送料無料 イギリス クレジットカードOK ブランド 【並行輸入品】 日本未入荷 新作 人気 インポート

塩屋醸造では味噌・醤油・漬物など伝統食を食し、様々な体験を実施してまいります。味噌蔵見学はもちろん、お味噌汁やお味噌を使用した食事にも力を入れてまいります。
伝統的な蔵を持っておりますので蔵を開放してコンサートやレンタルスペースとしても活用してまいります。そうした蔵を中心とした交流、塩屋の商品や文化遺産を通して地域や文化を伝えてまいります。味噌や醤油を釀すだけではなく風土を釀す存在を意識して参ります。お味噌は日常品です。できるだけ良いお味噌でお味噌汁をつくっていただける用にお味噌も流通経費を抑えられる直接販売を実施し、極力お買い求めやすい価格設定にしております。お味噌汁=お味噌知る。皆様に美味しいお味噌を知ってもらい美味しいお味噌汁を飲んでいただけるようにこれからも精進してまいります。

塩屋醸造 オンラインショップ

塩屋醸造の公式オンラインショップです。
ネット限定のお得な商品などもご購入いただけます。