宅配便配送 【在庫あり】GIVI ジビ トップケース・テールボックス モノロックケース E470シリーズ カラー:未塗装ブラック [E470ND]-その他

【在庫あり】GIVI ジビ トップケース・テールボックス モノロックケース E470シリーズ カラー:未塗装ブラック [E470ND]




カラー:シルバー塗装 [E470G730D]
カラー:ブルー塗装 [E470B529D]
カラー:パールホワイト塗装 [E470B906D]
カラー:ブラック塗装 [E470N902D]
カラー:キャンディレッド塗装 [E470R301D]

※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。

■商品番号
68059

■JANコード
4909449335666

■商品概要
【容量:47リットル】
サイズ:奥行×幅×高さ…425×555×331mm
重量:4.3kg(ベース込み)
最大積載量:3kg
付属品:汎用ベース
ストップランプなし

カラー:未塗装ブラック [E470ND]

補修部品(PDF)
取り扱い説明書
オプション・補修パーツ

■適合車種
▼その他
汎用

■詳細説明

キーをキーシリンダーに差し込みます。キーを右(3時方向)に回します。キーシリンダー上部の赤い楕円のボタンを押してください。「PRESS」と書かれたフラップが浮いてきます。キーが差し込まれて、キーが右(3時方向)に回されているか確認ください。キーが右(3時方向)に回された状態で、「PRESS」と書かれた三角マークの上側(★印)付近を押さえながら下側に下ろす感じを意識しロックをしてください。フタのロックができましたら、キーを左(12時方向)に回してボタン類の施錠をします。この状態でキーを抜くことができ、全てのボタンがロックされますと、フタの開閉はできなくなります。この後、必ずやや強めにフタを持ち上げてみて確実にロックされているか確認してください。キーシリンダー上の赤ボタンを押してもロックが解除できない(フラップが開かない)場合は、赤ボタンが奥に引っ込んだ状態(フラップ半ロック状態)になっています。その場合は、下記の手順で解除してください。フラップ半ロック状態の解除方法フラップ半ロック状態ではフタはロックされておりません。抵抗がありますが強めに引っ張ってフタを開けてください。フタを外すとロック部のフラップが出てきます。そのフラップ部を奥に倒してください。フラップが定位置に戻り、フラップ半ロック状態が解除できます。上ブタを開けた状態でケースをベースに合わせ、左手でベースを持ち上げぎみにしながら、右手でケースの底部を上から押さえロックします。
特に小型車などについては、リヤサスペンションが軟らかく、上から押さえただけでは確実にロックがしにくい場合がありますので、必ずこの方法で取り付けてください。ベースへのロック状態の解除方法ケースをベースにロックした後、必ずケースを上側に引っ張ってロック状態を確認してください。確認方法としては、キーシリンダー下側のケース取外しボタンを押さえ、そのとき図のようにボタンの位置が、正常時より約6mm奥に引っ込んだ状態(ベース半ロック状態)になっている場合は、正常にケースがベースにロックされていません。これを解除するにはケース取外しボタンを今一度強く押し、ケースをベースから取り外して、再度確実に取り付けを行ってください。
ボタンを押さえると正常ロック状態にくらべ「約6mm」奥に引っ込んでしまう。

■注意点
※後付けでストップランプが取り付けられるオプション(S450/68087)設定あり。
※キャリア本体の積載制限以上は積載しないでください。
※未塗装品は表面処理をしていないため、表面はザラザラしています。
※ヘルメットは、大きさにより収納できない場合があります。
※掲載商品は、予告なく品番、価格、仕様が変更になる場合がございます。
※キーセットは現在ご使用されているキーと同じタイプのキーをお選びください。補修品キーセットは「GIVIケース関連補修部品」をご確認ください。
※詳細画像はイメージです。



※在庫の状況は2020年2月1日 14:17現在のものです。

信州は塩の国

海から遠いからこそ塩を大切にする。
塩を貯える術、信州味噌と漬け物は全国に誇れる食文化です。
江戸時代より、その一端をになってきたのが塩屋です。

信州は古来より味噌作りが盛んです。
良質な原材料が確保でき、味噌の発酵、熟成に適した気候がございます。
山々に囲まれているため昔から貴重で大切だった「塩」への思い。
その中で信州に塩問屋として「塩屋醸造」は創業いたしました。
文化・文政年間に味噌・醤油の醸造をはじめ、創業時から伝わる味噌蔵と昔ながらの大桶を使って醸し、昔ながらの味を守り続けております。

「塩屋醸造」では良質の原料を安定的に確保する手段として、平成8年前より原料大豆の各地契約栽培に力をいれており、現在定番のお味噌はすべて長野県安曇野市、JAあづみ産の契約栽培大豆「ナカセンナリ」、JAあづみ産契約栽培米「こしひかり」を100%使用しております。
安心・安全の原料を使用し江戸時代から続く品質を実現しています。

伝統的手法の「味噌玉造り」を守りながら、職人の技術の研鑽に努めております。
農林水産大臣賞、食糧庁長官賞他、多数の受賞暦を誇り、培われた職人の経験と技術を定番品にフィードバックさせ、品質の向上につなげております。

味噌・醤油・漬物他、伝統食を食し、味噌蔵見学で体験し、コンサート等、様々な用途に使われる蔵で交流し、塩屋の商品や文化遺産を通して、地域を知る、愛する雰囲気を醸成する。味噌・醤油だけでなく、風土を醸す存在でありたいと願っております。

タンガロイ チップ (10個) SNMG120408-SM AH645 (SNMG120408SMAH645) 《TACインサート》

塩屋醸造 オンラインショップ

塩屋醸造の公式オンラインショップです。
ネット限定のお得な商品などもご購入いただけます。

小田急 オンラインショップ

塩屋醸造の商品を取り扱う小田急オンラインショップです。

JR東海 オンラインショップ

塩屋醸造の商品を取り扱うJR東海オンラインショップです。

商品カタログを見る

塩屋醸造の定番みそから季節のギフト商品などが掲載されたカタログです。

親ふくろう ガラス製オブジェ 津軽びいどろ ライトブルー金 アデリア 開運 雑貨 置物 ギフト 雑貨 石塚硝子 取寄品 【プレゼント】【のし利用可】 【結婚祝い】【引越し祝い 新築祝い 開業祝い】

塩屋醸造

長野県須坂市大字須坂537番地
フリーダイヤル:ワイエスエス YSS ツイン リアショック スポーツライン G362 GSX1400 330mm シルバー/マットブラック 116-9016605 HD店
TEL:不二越 超硬エンドミル GSXVL6080-2.5D (GSX MILL VL 多刃 2.5D)/FAX:16インチ 225/50R16 96H XL 2本 ウインタータイヤ ミシュラン アルペン5 MICHELIN ALPIN 5
営業時間:9:00~18:00 定休日:1月1日のみ(不定休)

お車でご来店の場合

須坂長野東インターより、
須坂方面へ > 幸高町交差点右折 > 上八町交差点左折 > 坂田町交差点左折 > 中町交差点右折 > 新町信号直進後50m右側

電車にてご来店の場合

JR長野駅 > 長野電鉄線 > 須坂駅下車 > 須坂駅から徒歩約16分

代表取締役 上原 太郎

「敵に塩を送る」という故事があるように、海の無い山国「信州」では大変貴重な生活必需品でした。信州須坂で1700年代に塩問屋として創業したのが「塩屋醸造」の始まりです。
その後、文化文政年間に味噌や醤油の醸造を開始して現在に至ります。
ここ信州の味噌文化を支える源である「塩」をこの信州に持ってきた「塩屋醸造」は塩文化、味噌文化をこの世に伝えております。

タンガロイ 旋削用M級ネガTACチップ CNMM250932TUS ×10個セット (T9125) [r20][s9-920]

創業時から伝わる10棟の蔵は国の登録有形文化財に指定され、佇まいを残しつつ、現在も塩屋醸造の味噌・醤油の醸造に使用されております。そして創業時から伝わる伝統的な技法を今でも行っております。「味噌玉造り」という味噌造りです。信州味噌、塩屋醸造の春の風物詩、「味噌玉造り」です。塩屋醸造の名物である信州味噌の原点とも言える「玉造みそ」を造る為の大事な工程の一つです。蒸してつぶしたJAあずみ契約栽培農場の大豆を高さ15cm位の円柱状に丸めて、よくたたいて空気を抜きます。出来上がった味噌玉は味噌蔵で2週間ほど寝かせることで周りがほどよく乾燥して長年棲みついた味噌蔵内の菌がつきます。味噌玉の内部は乳酸発酵してほどよい酸味が生じます。
適度に菌がついたものを砕き、塩と米麹を混合して桶につめて発酵させる伝統な技術です。
塩屋醸造で行う味噌玉造りは昔ながらの手作業でありとても根気が必要です。「味噌玉造り」という製法で作るお味噌は乳酸発酵のおかげで、ほどよい酸味があり辛口のお味噌になります。このお味噌は貝などしっかりとした具のお味噌汁にとても合います。また、お味噌汁以外にも、トン汁、味噌煮込み系のお料理に幅広くお使いいただけます。
塩屋醸造の定番商品の一つ、「玉造みそ」は、創業当時から伝わる伝統的な技法を今でも守り続けている商品です。

信州産の原料を守り続けております。古来より味噌作りの盛んな「信州」は良質な原材料が栽培でき、味噌の発酵や熟成に適した気候をしております。
良質の原料を安定的に確保する手段として、原料の大豆は各地契約栽培に力をいれており、現在定番のお味噌はすべて長野県安曇野市、JAあづみ産の契約栽培大豆である「ナカセンナリ」という品種を使用しております。「ナカセンナリ」という大豆は限られた地域でしか栽培されていない希少な品種で革が薄く甘みがあります。お米もJAあづみ産契約栽培米「こしひかり」を100%使用しております。
原料から信州の素材を使用して安定した味噌造りを続けております。

【送料無料】ジョインテックス 福祉用テーブル PF-1690

塩屋醸造では味噌・醤油・漬物など伝統食を食し、様々な体験を実施してまいります。味噌蔵見学はもちろん、お味噌汁やお味噌を使用した食事にも力を入れてまいります。
伝統的な蔵を持っておりますので蔵を開放してコンサートやレンタルスペースとしても活用してまいります。そうした蔵を中心とした交流、塩屋の商品や文化遺産を通して地域や文化を伝えてまいります。味噌や醤油を釀すだけではなく風土を釀す存在を意識して参ります。お味噌は日常品です。できるだけ良いお味噌でお味噌汁をつくっていただける用にお味噌も流通経費を抑えられる直接販売を実施し、極力お買い求めやすい価格設定にしております。お味噌汁=お味噌知る。皆様に美味しいお味噌を知ってもらい美味しいお味噌汁を飲んでいただけるようにこれからも精進してまいります。

塩屋醸造 オンラインショップ

塩屋醸造の公式オンラインショップです。
ネット限定のお得な商品などもご購入いただけます。